お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > タクシードライバーのアルバイトについて

タクシードライバーのアルバイトについて

タクシードライバーへアルバイト転職する際、雇用形態、働き方など、たくさんの情報を仕入れておきたいと思います。

労働時間や雇用形態、給与などでわからないことが多くて困惑されているでしょう。

今回は、タクシードライバーの収入や待遇などの情報、アルバイトについてご紹介していきます。

タクシードライバーの雇用形態は、定時制のパート・アルバイトが一般的にあります。

雇用形態は符号性の正社員である場合が基本多いのですが、決められた時間内で働くことを志望する方や、65歳を越えたシニア世代はアルバイトやパートがほとんどです。

アルバイト・パートの待遇・給与については、正社員よりも乗務時間短い日数で、限られた時間(定時制)のなかで働くタクシードライバーというのは、アルバイトやパートでの雇用に必然的になります。

時間数・乗務日数の規定されたなかで、昼日勤、夜日勤、隔日勤のいずれかの自分のライフスタイルにあった都合の良い勤務体系で働くことが可能です。

必要な資格・経験としては、二種免許が正社員と同様必要になります。

給与体系については、売上額に応じて支払われる給与金額がかなり変動するというシステムの会社もあります。また
時給制や日給制というところも会社によっては存在しています。

保障・福利厚生については社会保険の適用については、国の制度に準じた月当たりの勤務時間や勤務日数により変わってきますが、短時間勤務の場合ですと社会保険や福利厚生などが適用外になる場合もあります。

また、歩合ではなく時給や日給で稼ぎたい人や、短時間のみ勤務したい人、まずは短い時間から運転手の仕事に挑戦したい人など、あなたに合った雇用形態や収入システムのタクシー会社を選んでください。

無料相談はこちら