お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 年々増加中!? 女性がタクシードライバーに適している理由とは

年々増加中!? 女性がタクシードライバーに適している理由とは

タクシー業界は男性の職業だと思われがちですが、最近では女性ドライバーの割合も増えてきています。
調査によると2013年3月で女性タクシードライバーは全体の2.3%だったところが、2015年3月には2.5%に増加しています。
東京都、という地域で言えば25年の間で1,000人も増えていることがわかっています。

中には、全員が女性というタクシー会社まで存在していて、女性ドライバーの需要が増えていることがわかります。
なぜ、女性ドライバーが求められているのでしょうか?

また、女性はタクシードライバーに向いているのでは?という考えもあります。
適している理由と求められている理由をご紹介していくので、タクシー業界に飛び込もうと思っている女性達は、是非参考にしみてください。

■女性のタクシードライバーが安心される秘密

そもそも、女性というのは物腰が柔らかで優しい印象が強いです。
よく、ちょっと年齢の高い男性ドライバーの場合だと、無愛想だったり、仏頂面をしていて怖い…と思うことは多々あります。

特に男性ドライバーというのは、道の聞き方一つでもつっけんどんな言い方になってしまいがちで、乗車しているお客様としてはちょっと怖いなと抵抗感がある場合があります。

そんな時に女性ドライバーだと、お客様はとても安心できます。
大きな理由としては、女性ならではの丁寧なサービスをしてくれること、夜でも安心することです。
ただ、多くのタクシー会社が安全のために夜間に女性ドライバーは走らせない傾向にあるので、夜に出歩く人の場合は男性ドライバーになりやすいと思ってくださいね。

女性ドライバーの場合、力はないですがきめ細かくお客様の様子を見ていますし、子供と一緒に乗っても女性だから安心できるという声も強く聞きます。

■どんな女性がタクシードライバーに向いているの?

タクシー業界に飛び込もうと思う女性の多くが、介護業界を経験しています。
心の優しさや愛想の良さなど、人と人のつながりを大切にできる人がタクシードライバーに向いています。

特に女性は、タクシーを利用している人からもとても支持されているので、タクシー会社としても多くの女性にドライバーになってもらいたいと思っています。
基本的に、人や運転が好きな人であればタクシードライバーに向いています。
また、相手のためにしっかりと最短距離で走行してあげたいという思いやりのある人も良いですね。

最近では、タクシー会社も女性ドライバー採用に積極的になっていて、女性専用のリフレッシュルームを作ってみたり、お子さんがいる女性のために託児所を併設するなど、労働環境の改善に努めています。
今後は、もっと女性が働きやすく以前のような肉体労働のイメージを払拭するために企業も頑張っています。
現在はまだまだ女性ドライバーの数は少ないですし、求められている数には到底なっていません。

自分が今まで頑張ってきた接客スキルや運転能力を披露する場として、タクシードライバーを選んでみてもいいですね!

無料相談はこちら