お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2018年03月02日

ニュース

2018年03月02日

神奈川タクシー協会とトヨタ社、販売店協定へ

神奈川県のトヨタディーラー7社は同県タクシー協会との間で、大地震などの大規模災害時、県内の新車販売243店舗をタクシーの一時避難場所として提供するパートナーシップ協定を締結する方向となった。通常時には店舗内の化粧室を女性タクシー乗務員に開放することを協定に盛り込んでおり、人手不足に悩むタクシー業界の『女性雇用環境設備』がメインの一つとなっている。2/21の定例役員会でトヨタディーラー側からの協定の申し入れを受けることを決めた。同協会の伊藤宏会長は「災害時の救助が趣旨となっているが、女性ドライバーが場外での営業中に使えるトイレを確保することで、一人でも多くの女性がタクシー業界に入り活躍できるようにするという目的で一致した」と説明しました。※尚、東京都内はでは神奈川県内に先行して昨年2017年8月に東京トヨペットと東京ハイヤー・タクシー協会が同じ趣旨のパートナーシップ協定を結んでいます。
ニュース一覧へ