お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2018年09月14日

ニュース

2018年09月14日

国際自動車がJR東日本とアプリ連携実験

国際自動車のスマートフォンアプリ「フルクル」と、JR東日本が新開発した移動サービス共通アプリの『Ringo Pass(リンゴパス)』を連携させた実証実験が今年度11月から始まる事が4日の発表で明らかになった。リンゴパスは、モビリティサービスごとに独立している利用登録、情報検索、購入、決済などの手続きを1つのアプリに統合し、サービスの利用をワンストップ化したもので、利用者はストレスフリーで素早く移動手段を使える。タクシー利用に限らず、鉄道、シェアサイクルなどを継ぎ目なく利用できる「Maas(移動のサービス化)」となっている。内容はクレジットカード情報やSuica(スイカ)のIDなどを登録する形で、アプリ画面でタクシーの場所がわかる仕組みになっている。車内に設置するQRコードで運賃・料金を決済することが可能で、降車時に確認、レシートはメールで届くとのこと。リンゴパスの実験はタクシーに先立ち8月末からシェアサイクルで開始しており、JR東日本は将来的に交通手段の拡大や電子マネーとの連携を見据えている。
ニュース一覧へ