お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2018年11月12日

ニュース

2018年11月12日

東京多摩地区で初乗り短縮申請開始

東京・多摩地区でタクシー運賃の初乗りを短縮する運賃改定申請(公定幅運賃の変更要請)が10月29日、八王子市の大成交通を皮切りにスタートした。同社の内容は現行初乗り2キロ730円を「1.2キロ500円」とし、迎車回送料金は現在の「1キロスリップ制」から「定額300円」に変更する予定とのこと。増収率は16.1%を見込んでおり、消費税10%増税の来年10月の実施を目指している。審査手続きの開始には約3ヶ月後の2019年1月28日までに法人タクシー台数ベースで7割到達が必要。なお、現在多摩地区の法人総合数は『3,172台』となっている。
ニュース一覧へ