お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2019年05月22日

ニュース

2019年05月22日

笛を吹くだけで配車『タクシーホイッスル』販売

横浜市港北区タクシー会社の三和交通は5月15日、吹くだけでタクシーを呼べる「タクシーホイッスル」の販売を自社専用サイトで始めたと発表した。価格は3500円(税込、送料別)から。アプリ戦国時代の最中、業界初の試みとなる笛型のデバイスに注目が集まる。尚、先行販売された限定バージョンはすでに完売した。対応エリアは東京23区武蔵野三鷹地区以外の同グループ営業所のある横浜、玉、埼玉の門上イリアのみで使用可能とのこと。使用方法は『三和交通アプリ』をダウンロードし、笛本体と各種スマホ・タブレット端末をBluetoothで連動させれば使用可能となる。笛を吹けば85dbの音が鳴るそうで、乗務員にアプリを通じ「位置情報」が伝わり、配車できるという仕組みになっている。子供やお年寄り向けとしても簡単に使える仕組みになっているのが特徴。三和交通は昨年2018年10月に同製品の開発費用を募るため、クラウドファンディングを実施。同年12月20日の終了時点で目標金額の130%となる支援金を集めたため、今回の一般販売にこぎつけた。
ニュース一覧へ