お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2017年09月22日

ニュース

2017年09月22日

関東自動車交通、来年2月事業所内保育所開設へ★

国際自動車(km)グループの関東自動車交通(江戸川区)は来年度2月、事業所内保育所「ベビーランドひよこ」を開設することが分かった。同グループでは初の試みとなり、国際自動車本体での設置も検討している。開設には内閣府の『企業主導型保育事業』の助成金制度を活用する。最大19人の児童を受け入れ、保育士は最低3人確保。また社員が子供を預ける場合は無料にするとのこと。区内待機児童の受け入れと職場環境の改善が目的で、同社近藤社長曰く「地域のため、社員のため。若い女性が子供を産んでも安心して働けるような職場にしたい」と意義を語る。タクシー業界全体の活性化の一因として期待される。                                           ★★★とりわけタクシー業界に限ったお話しではございませんが、こういう流れが何十年か先…いや、そう遠くない将来には『当たり前の世の中になっていてほしい』と心から願うばかりです。少子化が叫ばれる昨今、「安心して出産、産後の子育てにおける就職時の不安など…』やはり先進国であるこの国が進化を見せる大きな部分であると感じます。ある意味、オリンピック以上に最優先なインフラと申しても過言ではありません。今回の関東自動車交通様の取り組みに関しては、大いに期待と好感が持てます。★★★
ニュース一覧へ